第24回430MHz全国伝搬通信実験結果


日時 2002年7月27日12:00〜7月28日12:00
場所 山梨県南都留郡鳴沢村富士スバルライン4合目付近
1C-04エリア/JCG#17008/PM95IJ
設備 K1FO-22*2*2(自作)+GAS-0720(アンテン)
シールドバッテリー運用
天候 晴れ

富士スバルラインの路肩で運用
アンテナビームは270度(真西)
運用場所を地図で確認
270度(真西)方面は富士の裾野に邪魔されず、
ロケは抜群!南アルプスも一望できる。
こちらは0度(真北)方面。奥庭の裾野で完全に
ブロックされている。これじゃあ北はNG!

展望のシミュレーションは「カシミール3D」を使用しました。


今年の伝搬実験では、いつもの4.5合目(御庭の少し先の細長い駐車場が満車で車を止められず、大沢駐車場と御庭の中間地点で運用しました。立ち木はあるものの西方面は良さそうでしたが、北方面が裾野をかすめるので厳しいかな、と思いつつ時間も場所もなかったのでこの場所に決めました。西方面の入感状況は良かったのですが、予想通り北方面の特に太平洋側は厳しいQSOの連続となりました。それでもなんとかAJDを達成することができました。スケジュール終了後、JL1XPY局にホワイト餃子をご馳走になり、有意義な時を過ごすことができました。

交信局数

MODE JA0 JA1 JA2 JA3 JA4 JA5 JA6 JA7 JA8 JA9 TOTAL
SSB 12 7 10 16 7 7 1 5 3 2 70

局数の算出にはJI3SRZ作、「HLCOUNT Ver 1.03」を使用しました。

6エリアまたは8エリア交信局との交信距離(WinDx Ver 4.1にて計算)

相手局エリア 相手局GL 交信距離
8A-01北海道檜山郡(JH8BVD/8) QN01CQ 711km
8A-01北海道檜山郡(JJ8NNN/8) QN01CQ 711km
8A-02北海道奥尻郡奥尻町(JE8AMY/8) PN92RC 748km BEST DX
6A-01大分県宇佐郡院内町(JK6LZG/6) PM53QH 711km

430SSBに戻る