県民の日アマチュア無線公開運用


2001年11月18日に、甲府市の小瀬スポーツ公園で開催された県民の日のお祭りに参加してきました。お祭りでは各市町村の名産品やフリーマーケットなどさまざまなお店が所狭しと並び、またご当地ヴァンフォーレ甲府のJ2最終戦と重なり大変な賑わいでした。そのイベントの一つにアマチュア無線の公開運用があり、JR1ETY竹田さんの依頼で移動用アンテナを提供することになりました。公開運用では、アマチュア無線の免許状さえ提示すれば、だれでもJA1YRL/1の記念局コールサインで、JARL借用のアマチュア無線機を使用して交信を楽しむことが出来るのですが、話によると今年の場所は会場の隅っこにあり人通りも少なく、例年よりかなり訪れた人は少なかったみたいです。それにもまして昨今の携帯電話とインターネットに代表されるインフラの急速な拡大の影響で、マニアの趣味となってしまっているのが影響しているのかもしれませんが...
何はともあれ秋晴れに恵まれ、名産品もたらふく食べることもできたので満足、かな?


小瀬スポーツ公園の正面ゲート付近。
会場は大勢の人でにぎわっていました。
山梨県警のイベント広場。自慢のGT-Rや白バ
イに乗り込むことが出来る。さすがに車内の写
真は怒られそうで撮影できなかった。
アマチュア無線の公開運用場所。
HFからUHFまでの無線機が並ぶ。
左のGPは144MHz、手前は私のいつもの
K1FO-22*2*2、奥は村松氏のHF用アンテナ。
JARL山梨県支部のみなさん。
関係ないけどこれは生物兵器用の防護マスク。

イベントに戻る